最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
旭山記念公園からの眺望2017
お久しぶりです。気づけば夏も過ぎ去り季節はもう秋になってしまいました・・・。さて今回のネタは夏の連休の間に行ってきた旭山記念公園です。

asahiyama2017-2.jpg
数年ぶりに訪れたので街並みも進化していました。

asahiyama2017-1.jpg
中心部のアップ。タワークレーンの見える建設中のビルは今注目の「札幌創世スクエア」です。

asahiyamapark1.jpg
2010年に訪れたときの画像と比較してみました。三井JPビル、札幌創世スクエアなどが増え、スカイラインに厚みが増したのが分かります。

asahiyama2017-3.jpg
北1西1で建設中の「札幌創成スクエア」も大分成長して目立つ存在になってきました。もう上棟間近のようです。

asahiyama2017-4.jpg
中島公園の高層ホテル群。この辺りは以前と変化ありません。


スポンサーサイト
札幌の風景 | 【2017-10-01(Sun) 21:38:42】
Trackback:(0) | Comments:(0)
北8西1の再開発計画がついに再始動!
 お盆休みに入りましたが雨模様でスッキリしないお天気です。
今回は久々に大型再開発の吉報ネタです。少し前の5月18日の道新に以下の記事が掲載されました。長らく停滞していた北8西1の再開発事業に大きな進展があったようです。


札幌「北8西1」再開発事業 マンション供給640戸 道内最多、22年度にも完成

 札幌市北区北8西1の大規模再開発事業で、地権者らでつくる準備組合は道内最高層となる50階建てマンションの供給戸数を、1棟としては道内最多の640戸とする計画を固めた。JR札幌駅北口に近い一等地にホテルとオフィス棟も建てて複合街区とする構想で、2018年度末にも着工する。早ければ22年度に完成する見通しだ。
 マンションは高さ約180メートル。当初は600戸の予定だったが、40戸増やした。札幌のマンションの平均価格がバブル期を超える中、さまざまな広さの物件をそろえ、家族向けだけでなく、富裕層のセカンドハウス需要などを掘り起こす狙いがあるとみられる。
 住宅流通研究所(札幌)によると、1棟の戸数は札幌駅北口近くに10年前に建設された40階建てマンションの336戸が最多という。入谷省悟所長は「戸数はもちろん、地上50階もあるマンションは、札幌ではこれ以外は実現しそうにない」とみる。
 同じ地区には、14階建てホテル(約300室)と4階建てオフィス棟も造られる。マンション棟の1~3階は商業施設とし、屋内広場も設けてにぎわいを創出する。商業施設とホテル、オフィス棟を結ぶ歩行者通路も整備する。
 17日に札幌市内で開かれた説明会では、近隣住民からは交通量の増加を心配する声が上がった。一方、準備組合の田中重明理事長は「地域活性化に貢献できる」と強調した。
 同地区を巡っては、約30年前に再開発の検討が始まり、当初は50階建てマンションを2棟建てる構想だった。しかし、隣接する小学校の保護者らから、日照時間が短くなることへの懸念が相次ぎ、計画が変更された経緯がある。
<北海道新聞5/18掲載>


 下が「北8西1再開発事業」の完成パースです。当初は2棟の計画でしたが付近住民の反対や建設費の高騰問題など色々あってツインからシングルに変更になりました。
n8w1-image.jpg
出典:札幌市の資料より

n8w1-square.jpg

 上の画像↑が建設予定地です。これで北口にはタワーマンションが3棟林立することになります。
長らく動きがなかったのでどうなるのか心配していましたが無事計画が決定したようで安心しました。来年の着工が待ち遠しいです。

札幌の風景 | 【2017-08-12(Sat) 17:40:38】
Trackback:(0) | Comments:(0)
北1西1地区で急ピッチで建設が進む札幌創世スクエア
 今年も真夏日がやってきました。連日の記録的な猛暑でグッタリしている人も多いのではないでしょうか?
私も連休中はクーラーのある部屋にこもりきりでした・・・。
さて今回のネタはまたしても札幌で一番注目の札幌創世スクエアです。

n1w1-20.jpg

2か月前に撮影したデータが残っていたので少し古いですがせっかくなので載せます。ガラスカーテンウォールの取り付けも大分進んでいました。
n1w1-21.jpg

 高層棟は26階付近まで鉄骨が組みあがったようです。ホール部分の建設も大分進んでいました。このサイドからの景色はいつ見ても壮観です。低層棟は現在はもっと建設が進んでいると思われます。

n1w1-22.jpg
 東側から。低層棟の外壁接着工事も大分進んできました。こちら側から見ると外壁は白一色で統一されそうです。


札幌の風景 | 【2017-07-17(Mon) 23:35:21】
Trackback:(0) | Comments:(0)
タワーマンション建設ラッシュに沸く札幌
 またしてもしばらく更新が途絶えてしまいました。最近札幌は再びタワーマンションの建設ラッシュを迎えています。
まずは南1西7で建設中のファインシティ札幌ザ・タワー大通公園。

finecity7.jpg
京都の京阪電鉄が販売する高級分譲マンションです。地上31階高さ98m。
finecity6.jpg
しばらく見ないうちに外観はすっかり完成したようです。
finecity8.jpg
市電の西8丁目駅に面しているので交通アクセスは抜群です。

 次は北5西8地区の伊藤義郎邸の跡地で建設中のタワーマンションです。
先日住友不動産よりようやく名称と完成図が公表されました。名称は「ラトゥール札幌伊藤ガーデン」というようです。地上30階高さ100m。
n5w8-5.jpg
n5w8-6.jpg
周囲に木が茂っているので非常に撮影しにくい環境です。かろうじて2基のタワークレーンが確認できます。上は4月に撮影したものですが5階分くらいまで建設が進んだようです。

札幌の風景 | 【2017-06-12(Mon) 21:12:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
JRタワーから眺める札幌の街並み2017
 先月久々にJRタワーの展望室に上ってきました。今まで何回か訪れたのですが雪が降ったりして眺望が悪かったので断念していました。前回訪れたのは2012年ですので5年ぶりの訪問です。
まずは道庁方面。
t38-2017-1.jpg
以前はなかった三井JPビルが見えます。

t38-2017-2.jpg
大通方面。北西1の高層ビルの建設で景観が大きく変化していました。

t38-2017-3.jpg
創世川イースト方面。北1西1再開発地区の「札幌創世スクエア」が大分成長してオーラを放つ存在になってきました。

t38-2017-5.jpg
「札幌創世スクエア」の建設現場にズームイン。この時点では23階程度まで鉄骨が組みあがっていました。完成すると札幌テレビ塔がすっかり隠れてしまいそうです。

t38-2017-6.jpg
北東方面。プレミスト札幌ターミナルタワーの誕生でこの方面も景観が進化しました。隣の北8西1の再開発の進捗状況が気になります。いい加減動いて欲しいものです。

t38-2017-7.jpg
琴似方面。この辺りは以前と変化なしです。都心部から離れた場所にあるため天気のいい日じゃなければ見渡せません。

札幌の風景 | 【2017-04-16(Sun) 22:43:26】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ