FC2ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
劇的に変貌する苗穂駅周辺の再開発
 残暑も過ぎ去り秋の訪れがやってきました。さて苗穂駅周辺ではタワーマンション建設の再開発が複数進行しており大きな変貌を遂げようとしています。もっと前に様子を見に来たかったのですが外出自粛期間や苗穂駅周辺のタクシー運転手からコロナが発生した件もありしばらく訪れるのを控えていました。

naebotower1.jpg
苗穂駅北口。建設中のグランアルト札幌苗穂ステーションタワーはもうすっかり上棟していました。

naebotower2.jpg
苗穂駅の自由通路から眺めるグランアルト札幌。地上27階高さ90m。結構どっしりとした幅のある外観です。

naebo-premisttower3.jpg
こちらは苗穂駅南口で建設中のプレミストタワーズ札幌苗穂。右側のA街区で建設中なのはアクアゲート。地上25階高さ85m。現在は11階まで鉄骨が組まれたようです。

naebo-premisttower2.jpg
左側のB街区で建設中なのはブライトゲート。こちらは地上27階高さ90m。ツインタワーでも高さが若干違います。10階程度まで建設が進んでいました。両方とも苗穂駅とは連絡通路で連結されます。

naebo-premisttower1.jpg
自由通路からも建設中のブライトゲートを眺めることができます。左に立つタワーマンションは古株のライオンズ札幌スカイタワーです。苗穂地区で最初に建ったタワーマンションです。

naebo-premisttower4.jpg
苗穂駅南口から眺めるブライトゲートと北口のグランアルト札幌。一気に複数のタワーマンションが林立し苗穂駅の周辺はがらりと変わりそうです。

スポンサーサイト



札幌の風景 | 【2020-10-04(Sun) 12:33:55】
Trackback:(0) | Comments:(0)
北海道議会新庁舎がついに完成!
 札幌も本州と変わらず連日30度を超える猛暑が続いています。。。今年の残暑はしつこいです。
今年5月に道議会本庁舎が完成しました。地上6階地下1階。
旧庁舎は一部天井が落ちるほど老朽化が進んでいたので立派な庁舎に建て替えられて何よりです。
dougika1.jpg
南西側から。最上部のガラスで覆われた部分が議場かと思われます。

dougikai2.jpg
西側から。喫煙所を設けるか否かでかなりモメていた記憶がありますがどうなったのでしょうか。知事が反対していた通り今の時代税金による設置は好ましくないと思われます。学校や行政機関の敷地内の喫煙は全国的に禁止する傾向にあるようですし。

札幌の風景 | 【2020-08-29(Sat) 10:49:17】
Trackback:(0) | Comments:(0)
南3西3で建設中だった千秋庵本店ビル開業
 久々の更新となります。長~い外出自粛期間も解除されようやく外出ができるようになりました。しかし東京などではまだまだ感染者が増えているのでまだまだ油断は禁物です。なるべく人が密集する場所は避けた方がよいでしょう。
さて南3西3で建設中だった千秋庵本店ビルが先日無事開業しました。コロナウイルスの影響で開業が数か月遅れたようですが。

theknot1.jpg
地上13階高さ約45m。1階には千秋庵本店、上階にはザ・ノット札幌というホテルが入居しています。ホテルとホステルを融合させた宿泊者同士が気軽に流できるホテルのようです。

sensyuan-build.jpg
解体される前の旧千秋庵ビルです。昭和の風情漂うビルでした。

s2w3-4.jpg
 狸小路を挟みその隣のブロックで建設中の南2西3市街地再開発。外から見る限りでは未だ変化なしです。そろそろタワークレーンが設置されて鉄骨の組み立てが始まってもいい頃だと思うのですが・・・。地下の基礎工事は進んでいるようです。完成すると地上28階高さ約111mの複合ビルとなります。

札幌の風景 | 【2020-07-05(Sun) 13:47:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
北8西1再開発地区の近況
 今日は。週末の緊急事態宣言により外出自粛要請が出てしまいなかなか現場を見に行く機会が減ってしまいました。
そのため更新が途絶えがちになってしまいますがそんな中、長らく動きがなかった北8西1の再開発現場に動きがあったとの情報を聞きつけたのでちょっと見てきました。

n8w1-square.jpg
以前にJRタワー展望台T38から撮った現場の写真です。枠線に囲まれた地区が建設予定地です。

n8w1-board1.jpg

n8w1-board2.jpg
 ついに建設計画のお知らせが設置されました!地上14階のホテルと高層タワーマンションが併設されるようです。高層棟の規模は地上48階高さ175.20m。塔屋を入れて50階と考えるとこれまでの地上50階の規模から大きな変更はないようです。
着工時期は7月1日頃となっていますがコロナ騒動により予定通りに進むか懸念もあります。

n8w1-image.jpg
<出展:札幌市の資料より>

現時点で公表されている完成パースです。またデザインの変更があるかもしれません。

 先の見えない不安な状況がずっと続いていますがしばらくは政府の方針に従い、なるべく外出を控えるほかはありません。
一刻も早くコロナ騒動が終息することを願っています。

札幌の風景 | 【2020-04-22(Wed) 21:41:22】
Trackback:(0) | Comments:(0)
完成が近づいてきた札幌大同生命ビル
 国内で感染が広まるコロナウイルス騒動が心配ですが道内でも感染者が徐々に増えてきて気の置けない状況です。
収束するのがいつになるのかわかりませんが手洗い、マスクなど基本的な対策を怠らず日々を過ごすしかありません。
さて都心の北3西3地区では大同生命ビルの建て替えが進み外壁が姿を現してきました(^^)

daido_build1.jpg
地上14階高さ64m。低層階には広場や商業施設が入るとのことです。近代的でゴシックな外壁が目を引く洗練されたビルです。今年オープンする予定となっています。

daido_build3.jpg
これは去年の10月に撮影した写真です。今までなかなかUPする機会がありませんでした。

daido_build2.jpg
右側のフコク生命越山ビルと左右対称な外観でいい感じです。この駅前通りに面した4区画のエリアは近年次々と新しいビルに建て替えられています。

daido_osaka_build.jpg
<出典:日本経済新聞>
ちなみにこれは大阪の大同生命ビルです。同じ保険会社の系列からか外壁のデザインが札幌のと非常に似ているなーと感じました。

札幌の風景 | 【2020-02-26(Wed) 00:59:39】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ