FC2ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
長らく停滞していた南2西3再開発がついに再始動!
 長らく遅れていた南2西3の再開発計画ですが今年からようやく本格的に始動しました。
サンデパートビルの解体工事が今年の春から始まりいよいよ来年再開発ビルが着工になります。地上28階高さ122m。地下2階から6階までは商業施設、7~28階は大京の分譲マンションが入居します。南2西3再開発は当初2006年に再開発計画が持ち上がりましたが計画がとん挫し再び2013年に再開発構想が浮上しました。しかし地権者の権利の話し合いがまとまらず、またドンキホーテの移転先が見つからなかったりして更に遅れていました。一体いつ着工されるんだと半信半疑な人も多かったと思いますが長年市民に親しまれてきたサンデパートビルもこれでようやく見納めになります。近年、札幌駅に比べ大通の活気や集客度は圧されてますが大通の活気を復活させるランドマークとなるような魅力的な商業施設が詰まったビルになってほしいものです。

s2w3-3.jpg
4月に撮影した写真です。ドンキホーテの看板が外され解体工事が始まっていました。

s2w3-1.jpg
そして現在。解体が大分進んで小さくなっていました。

s2w3-2.jpg
逆光で見にくいですが柵から見える様子ではほとんど解体されたようです。

公表された完成パースも以前のものより少し変化しています。

s2w3_image1.jpg
before

s2w3_image2.jpg
after
<出典:札幌市公式資料より>

正面のガラスカーテンウォールの面積が多くなりました。この周辺には100m超えのビルはないのでかなり目立つ存在となりそうです。

スポンサーサイト
札幌の風景 | 【2018-11-04(Sun) 12:54:47】
Trackback:(0) | Comments:(0)
遂に外観が完成したさっぽろ創世スクエア
 長らく様子を見に行く機会がありませんでしたが外観はもうすっかり完成していました(^^)。
既にHTB(北海道テレビ放送)は豊平区から移転し放送を開始しているようです。

sousei4.jpg
 低層階のくぼみにはしっかりHTBマスコットキャラのonちゃんもはめ込まれています(^^)
地上28階最高高さ131m。10月にはグランドオープンする予定です。
同時に建設されていた西2丁目地下通路も既に完成して地下街と接続しているようです。

sousei5.jpg
 創世川通りから。低層階には札幌文化芸術劇場や市民交流プラザが入ります。2300席を有する日本最大級の劇場ホールのようです。全面に貼られたガラスカーテンウォールが夕日に映えます。

sousei6.jpg
 東側から。劇場ホールのため窓はありません。そのせいか味気ない外観となっています。この方面ももう少し面白味のあるデザインを工夫してほしかったものです。

札幌の風景 | 【2018-10-04(Thu) 00:59:29】
Trackback:(0) | Comments:(2)
9月6日に発生した北海道大地震で北海道全域がブラックアウト
 9月6日午前3時頃突如震度7の大地震が北海道南西部で発生し長時間にわたる大規模な停電(ブラックアウト)と厚真町では深刻な土砂崩れが起きました。被災された方の一刻も早い復旧を願います。
 札幌でも停電が長らく続き都市機能がストップする深刻な非常事態に陥りました。電気が一切使えない状態が一日続き、信号もほとんどがストップ、ほとんどの交通機関やエレベーターも停止、一部では水道やトイレも使えないなど大変深刻な状況が続きました。 私の地区では6日以内に電気が復旧しましたが7日以降まで停電が続いていた地区もあったようです。
 どうやら北海道の大半の電力を供給していた苫東厚真発電所が大地震で緊急停止し他の発電所に電力の需要が殺到したためそれらも停止してしまったというのが原因のようです。北電側は今回のような震度7は想定していないと会見で言っていましたが震度7を想定した地震の対策や本州からの電力融通網の整備が早急に必要でしょう。もしこれが冬だったらと思うとゾっとします。
札幌では電気は復旧したようですが当分の間、節電を呼び掛けています。しかし厚真町ではまだ大変な避難生活が続いているようです。
 今回の地震で災害はいつどこで起きるか分からない、他人事ではないと実感し、常に災害時の備えをしておく必要性を強く感じました。

 さて話は変わり今回のネタは以前撮影した完成にほぼ近づいてきたラトゥール札幌伊藤ガーデンです。
latour1.jpg
 ついに最上階30階まで上棟したようです。この時点ではまだタワークレーンは降ろされていません。

latour2.jpg
 札幌では類のないボリュームのある高級賃貸タワーマンションです。ラトゥールシリーズの東京以外での進出はこれが初のようです。


札幌の風景 | 【2018-09-17(Mon) 13:08:06】
Trackback:(0) | Comments:(0)
札幌駅東側で建設中のタワーマンション、シティータワー札幌
 この度の西日本豪雨大災害で犠牲になられた方、被災者の方に心よりお見舞い申し上げます。また被災地の一刻も早い復興を願います。

さて今回は札幌駅にほど近い北4東1地区で建設中のシティタワー札幌です。中心部から少し離れた場所にいあるためなかなか行く機会がありませんでした。しばらく見ない間に随分高くなっていました。ざっと見た感じ20階程度まで躯体工事が進んだでしょうか。少し前に撮影したものなので今ではもっと高くなっていると思われます。

住友不動産の販売する「シティータワー札幌」。完成すると地上31階高さ105mとなります。

ctsapporo2.jpg


パシフィックタワーがすぐ近くにあるのでツインタワーのように見えます。高さもほぼ同じです。一角がガラスカーテンウォールに覆われた一風変わったデザインのマンションとなっています。

ctsapporo3.jpg


札幌の風景 | 【2018-07-16(Mon) 23:00:23】
Trackback:(0) | Comments:(0)
北4東6地区第一種市街地再開発の現状
 今日は。春らしい陽気が続く気持ちのいい季節の今日この頃です。
今回はサッポロファクトリーの北側、北海道ガス工場跡地の北4東6地区で着々と進む大型再開発現場を見学してきました。
「北4東6地区第一種市街地再開発事業」と呼ばれるタワーマンション2棟や中央体育館の建て替えなどが行われる超大型再開発です。

n4e6-1.jpg

こちらはタワーマンション建設現場です。大和ハウス、住友不動産、大京と大手3社の共同開発事業です。
名称は「タワーズフロンティア札幌」。地上21階高さ約70m。

n4e6-2.jpg
 札幌では恐らく初となる本格的なツインタワーマンションです。サッポロファクトリーとは空中回廊で連結されます。5階付近まで建設が進んでいました。

n4e6-3.jpg

北西側で進む中央体育館の新築工事です。
n4e6-project.jpg
<出典:札幌市公式サイト>
こちらは完成パースです。

 またこのエリアでは苗穂駅の新築工事が進行中で苗穂全体が新たな街として大きく変貌を遂げようとしています。苗穂駅周辺にも高層タワーマンションの計画があるようです。


札幌の風景 | 【2018-05-27(Sun) 23:13:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ