FC2ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
完成が近づいてきた札幌大同生命ビル
 国内で感染が広まるコロナウイルス騒動が心配ですが道内でも感染者が徐々に増えてきて気の置けない状況です。
収束するのがいつになるのかわかりませんが手洗い、マスクなど基本的な対策を怠らず日々を過ごすしかありません。
さて都心の北3西3地区では大同生命ビルの建て替えが進み外壁が姿を現してきました(^^)

daido_build1.jpg
地上14階高さ64m。低層階には広場や商業施設が入るとのことです。近代的でゴシックな外壁が目を引く洗練されたビルです。今年オープンする予定となっています。

daido_build3.jpg
これは去年の10月に撮影した写真です。今までなかなかUPする機会がありませんでした。

daido_build2.jpg
右側のフコク生命越山ビルと左右対称な外観でいい感じです。この駅前通りに面した4区画のエリアは近年次々と新しいビルに建て替えられています。

daido_osaka_build.jpg
<出典:日本経済新聞>
ちなみにこれは大阪の大同生命ビルです。同じ保険会社の系列からか外壁のデザインが札幌のと非常に似ているなーと感じました。

スポンサーサイト



札幌の風景 | 【2020-02-26(Wed) 00:59:39】
Trackback:(0) | Comments:(0)
謹賀新年~北5西1地区に道内一の高層ビル建設計画が発表!
 遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます<(_ _)>今年も当ブログを宜しくお願い致します。
今年はオリンピックが開催される記念すべき年です。札幌でもマラソンが急遽開催されることになり期待が膨らみます。
さて去年の11月のことですが道新にビッグニュースが掲載されました。


札幌駅新ビル 道内一230メートル 創世川東に新幹線改札

 JR北海道の島田修社長は11日の記者会見でJR札幌駅南口の札幌市中央区北5西1、西2の両街区に一体的に整備する新ビルのうち、西1街区の高層棟は地上47階建てを目指すことを明らかにした。JRによると、高さ230メートルで、現時点で道内で最も高いJRタワー(38階建て、173メートル)を超え、道内一の高層ビルとなる。
 両街区を一体的に開発する札幌市とJRなどは同日、準備組合を設立し、島田社長と秋元克広市長が札幌市内で記者会見した。
 島田社長は、高層棟について「JRタワーより高層のビルを目指したい」と述べ、今月1日に東京・渋谷に開業した渋谷駅直結の高層ビル「渋谷スクランブルスクエア」をモデルに、新ビルを新幹線と各交通機関との結節点としたい考えを示した。
 市によると、新ビルは2030年度末の北海道新幹線札幌延伸に向けて、29年秋の完成を目指す。高層棟には、世界展開する高級ホテルやオフィス、商業施設を併設。西2街区の低層棟には商業施設を作る。
 両街区1階部分にはいずれもバスターミナルを整備。2階には両街区をつなぐ歩行者用デッキを作り、バスの待合所などを配置し、災害時には帰宅困難者を受け入れるスペースとする。
 また、北海道新幹線札幌延伸を踏まえ、創成川東地区に新幹線用の東改札を開設することも検討。その際、創成川を横断し、西1街区の新幹線駅舎と結ぶ歩行者用デッキの配置についても調整する。
 準備組合は、札幌市とJR、JRタワーなどを運営する札幌駅総合開発、ジェイ・アール北海道バス、JR北海道ホテルズの地権者5者で構成。理事長には札幌市の吉岡亨副市長、副理事長にはJRの小山俊幸副社長がそれぞれ就任した。

(2019/11/12 道新の記事より)
 

n5w1progect_image.jpg
<出展:道新の記事2019/11/12>

 今までは北5西1街区の再開発構想はJRタワーと同程度の高さのビルという計画でしたが予想外の展開です。しかも高さはJRタワーを軽く超え、230メートル。現在のエスタも取り壊され、西1、西2の両街区に渡って新たな商業施設ができるようです。最近開業した渋谷スクランブルスクエアの影響もかなり大きかったと思います。近いうちに完成パースも公表されるのではないでしょうか。2023年着工、2029年の完成となるとまだ先の話ですが経過をじっくり見守っていきたいと思います(^^)。

札幌の風景 | 【2020-01-31(Fri) 21:29:25】
Trackback:(0) | Comments:(0)
手稲山登山記2019
 今日は。今年もあっという間に年の暮れです。皆さんにとって今年はどんな一年だったでしょうか?個人的にはあれもしたいこれもしたいと思ってるうちに一年が過ぎてしまいました・・・。来年は面倒くさがらずもっと色んな事にトライしたいと思います。
さて前回に引き続き手稲山登山ネタです。手稲山山頂にはこじんまりとした手稲神社奥宮というミニ神社があります。

teine2019-7.jpg
teine2019-8.jpg
山頂からは雄大な山々が見渡せます。

teine2019-9.jpg
近辺には各TV局の電波塔が立ち並んでいます。現在は札幌テレビ塔からではなくここから札幌市内にテレビ、FMラジオ電波を発しています。

teine2019-5.jpg
帰りの急斜面の山道からは石狩湾が見渡せます。このアングルから石狩湾を見渡せるのはおそらくここくらいではないでしょうか?

teine2019-6.jpg
 右側に目を向けると先ほどと同じく札幌市街地の全域が見渡せます。
上級者向けの手稲山の初登山はキツかったですが来年あたりにまた登ってみたいと思います。せっかく眺望がよいので観光客向けの立派な展望施設を作ればいいのにと思いました。眺望を眺めるにはやはり距離が遠すぎるでしょうか?

札幌の風景 | 【2019-12-29(Sun) 16:47:15】
Trackback:(0) | Comments:(0)
手稲山から眺める札幌市街地全景
 先月の台風19号で犠牲になられた方、被災された方にお見舞い申し上げます。年々災害が起きる頻度が増えているような気がします。いつどこで起こるかわからない災害に対してできるだけの備えをしておかなくてはと改めて強く思いました。
そして来年のオリンピックのマラソンと競歩が急に札幌に来ることになって何が何やら分かりません。札幌開催が決まりうれしいのと同時に残り9ヵ月で準備が間に合うのかどうか不安な面もありますが慎重に経過を見守っていきたいと思います。

 さて先日初めて手稲山に登ってみました。標高1023mの頂上からは札幌市街地が広範囲に渡って見渡せます。

teine2019-1.jpg
手稲山の山頂。右側には今は使用されてないリフト乗り場が見えます。この先からは・・・

teine2019-2.jpg
↑のような眺望が広がります。札幌都心部のアップ。札幌市街地の風景写真は藻岩山や旭山記念公園からのが定番ですが手稲山からの眺望はあまり見かけないのではないでしょうか。

teine2019-4.jpg
中島公園周辺。ビルやマンションが密集しています。

teine2019-3.jpg
琴似のトリプルタワー群も見えます。

 標高1000mともなると藻岩山などと比べかなり見晴らしがよいです。しかし山頂にたどり着くまでは急勾配の険しい山道を登っていかなければならず初心者にはかなりキツイと思われます。しかも足場が悪いので本格的な装備が必要です。(普段のランニングシューズで行ったのですが登りづらかったです)昔はリフトやロープウェイで山頂まで行けたようですが今は夏場は運行されていません。あとこのリフト乗り場ですが板の老朽化が進んでいるようなのであまり登らない方がいいかもです。普段登山をしない自分は帰りは膝がガクガクになりました・・・。

札幌の風景 | 【2019-11-11(Mon) 07:54:07】
Trackback:(0) | Comments:(0)
北4東6地区第一種市街地再開発が完成!
 久々の更新となります。先日北4東6地区再開発が完成したようなので見に行ってきました。
まずは南街区のザ・タワーズフロンティア札幌。地上21階高さ約70mのツインタワーマンションです。
高さはそれほどありませんが札幌では恐らく初の本格的なツインタワーではないでしょうか。外観はもう完成したようです。

n4e6-4.jpg
札幌ファクトリーとも空中回廊で接続されています。電線がジャマ・・・・。

n4e6-5.jpg
 北ガスアリーナ46はすでに開業しています。札幌中央体育館の建替施設でこちらもタワーマンションと空中回廊でつながりファクトリーまで通行できるようになっています。この東側には医療福祉施設が建設中です。

t38-2018-3.jpg
JRタワーT38から見た建設中のザ・タワーズフロンティア札幌です。札幌駅東から苗穂駅にかけては再開発事業が活発になってきておりこれからの成長が期待できます。

札幌の風景 | 【2019-10-07(Mon) 23:03:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ