最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
タワーマンション建設ラッシュに沸く札幌
 またしてもしばらく更新が途絶えてしまいました。最近札幌は再びタワーマンションの建設ラッシュを迎えています。
まずは南1西7で建設中のファインシティ札幌ザ・タワー大通公園。

finecity7.jpg
京都の京阪電鉄が販売する高級分譲マンションです。地上31階高さ98m。
finecity6.jpg
しばらく見ないうちに外観はすっかり完成したようです。
finecity8.jpg
市電の西8丁目駅に面しているので交通アクセスは抜群です。

 次は北5西8地区の伊藤義郎邸の跡地で建設中のタワーマンションです。
先日住友不動産よりようやく名称と完成図が公表されました。名称は「ラトゥール札幌伊藤ガーデン」というようです。地上30階高さ100m。
n5w8-5.jpg
n5w8-6.jpg
周囲に木が茂っているので非常に撮影しにくい環境です。かろうじて2基のタワークレーンが確認できます。上は4月に撮影したものですが5階分くらいまで建設が進んだようです。

スポンサーサイト
札幌の風景 | 【2017-06-12(Mon) 21:12:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
JRタワーから眺める札幌の街並み2017
 先月久々にJRタワーの展望室に上ってきました。今まで何回か訪れたのですが雪が降ったりして眺望が悪かったので断念していました。前回訪れたのは2012年ですので5年ぶりの訪問です。
まずは道庁方面。
t38-2017-1.jpg
以前はなかった三井JPビルが見えます。

t38-2017-2.jpg
大通方面。北西1の高層ビルの建設で景観が大きく変化していました。

t38-2017-3.jpg
創世川イースト方面。北1西1再開発地区の「札幌創世スクエア」が大分成長してオーラを放つ存在になってきました。

t38-2017-5.jpg
「札幌創世スクエア」の建設現場にズームイン。この時点では23階程度まで鉄骨が組みあがっていました。完成すると札幌テレビ塔がすっかり隠れてしまいそうです。

t38-2017-6.jpg
北東方面。プレミスト札幌ターミナルタワーの誕生でこの方面も景観が進化しました。隣の北8西1の再開発の進捗状況が気になります。いい加減動いて欲しいものです。

t38-2017-7.jpg
琴似方面。この辺りは以前と変化なしです。都心部から離れた場所にあるため天気のいい日じゃなければ見渡せません。

札幌の風景 | 【2017-04-16(Sun) 22:43:26】
Trackback:(0) | Comments:(0)
順調に建設が進む北1西1市街地再開発地区
 ようやく4月に突入です。雪解けも進み日中は春らしい陽気になってきました。
さて今回のネタは今一番札幌でホットな再開発地区、北1西1市街地再開発ビルです。

n1w1-16.jpg
 高層ビルらしい景観になってきました。ざっと見た感じ23階程度まで鉄骨が達したようです。既に外壁のガラスカーテンウォールの貼り付けが始まっていました。先日このビル全体の正式名称が「札幌創世スクエア」に決まったそうです。

n1w1-19.jpg
真ん中の四角くぽっかりと穴の空いた場所が劇場ホールと思われます。それにしてもスゴイ鉄骨の規模です。

n1w1-18.jpg
創世川方面から。低層棟の外壁も貼り付けが進んできました。先月撮影したものですので今は更に建設が進んでいると思われます。

札幌の風景 | 【2017-04-06(Thu) 07:48:42】
Trackback:(0) | Comments:(0)
六本木周辺の気になるランドマーク
 今日は。また更新が停滞してしまい恐縮です。前回の東京散策の続きです。虎ノ門から六本木周辺まで歩いてみました。高層ビルが建ち並ぶ六本木周辺でもひときわ目立つガラス張りの高層ビルは泉ガーデンタワーです。グリーンの鮮やかなガラスカーテウォールと積み木のような凹凸のあるデザインが特徴的な高層ビル。地上45階高さ201m。
izumigarden1.jpg

izumigarden2.jpg
シカゴのウイリスタワーを縮小したような感じです。傾斜地に建設されているため地上部は階段状になっています。外付けのシャトルエレベーターはとても珍しく日本では他に例を知りません。

roppongi-grand1.jpg
 次のランドマークは建設中の住友六本木グランドタワー。地上43階高さ230m。元は泉ガーデンタワーと似たようなデザインだったのですが結局は今のスタンダードなデザインに落ち着いたようです。ビルの外壁が一部起伏しているのが大きな特徴ですがこの部分の内部構造が気になります。ガラスカーテンウォールは泉ガーデンと似たようなグリーンです。

roppongi-grand2.jpg

 別角度から。起伏はない方がシャープな印象でよかったかも。画像は去年の8月頃のものですので今頃はもう完成しているかもしれません。完成したらテレビ東京本社が移転するようです。六本木も超高層ビル街を形成してきました。
sengoku1.jpg
  最後はアークヒルズ仙谷山森タワー。地上47階高さ206m。低層階が住居、高層階がオフィスとなっている珍しい構造の複合ビルです。
東京にはよくあるデザインの超高層ビルですが夜は高層部の四角が印象的にライトアップされ存在感を増します。六本木ヒルズから見ると夜景がきれいに見えるかもしれません。

東京の風景 | 【2017-03-17(Fri) 23:38:39】
Trackback:(0) | Comments:(0)
遅ればせながら謹賀新年2017~虎ノ門ヒルズ~
 新年あけましておめでとうございます!といってももう2月ですが・・・。遅ればせながら今年も当ブログを宜しくお願いします。あれよあれよという間に1月が過ぎ去ってしまいました。新しいネタもないので更新が停滞していましたが今回は去年東京へ出張へ行ったときの写真をネタにします。今話題の虎ノ門エリアを中心に散策してきました。

toranomon1.jpg
まずは虎ノ門ヒルズ。地上52階高さ255mと現在東京で一番高いビルです。東京の新たなランドマークなので一度は訪れたいと思っていました。オフィス、住宅、高級ホテルからなる超高層ビルです。

toranomon2.jpg
竹を斜めに割ったようなシャープなデザインの頂上部が特徴的なビルです。

toranomon3.jpg

愛宕神社近くの歩道橋から。虎ノ門ヒルズの左側に建つ円筒形のビルは愛宕グリーンヒルズフォレストタワーです。地上42階高さ157m。最上階にフィットネスジムを備えた高級タワーマンションです。

moritower1.jpg

近くに聳え立つガラス張りの特徴的な高層ビルは愛宕グリーンヒルズヒルズ森タワーです。地上42階高さ186m。フォレストタワーと合わせた施設の総称が愛宕グリーンヒルズとなります。
虎ノ門は今東京で一番ホットな再開発エリアです。このエリアにはこれからもどんどん高層ビルの建設計画があるようで今後も要注目です。

東京の風景 | 【2017-02-11(Sat) 15:17:48】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ