FC2ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
注目の建設現場に新展開
熊本大地震について

 先月4月14日に熊本県で震度7の大地震が連続して起きました。この大地震で被災された方々にお見舞い申し上げます。
こういった大地震はいつ起きるか分からないので老朽化した建物の耐震化を急いで行うことの重要さを実感しました。札幌でも道議会議事堂や札幌市役所など国の重要機関の老朽化が問題になっているとニュースで報道されていました。震度6クラスの地震が来たら柱にひびが入る恐れもあるとのこと。今回の地震を受けて老朽化した建物の耐震化、建て替えなど一刻も早い地震対策を強く要望します。

さて今回のネタですが雪もすっかり解けて暖かくなったので休日に街並みを散策してきました。

まずは注目の北1西1再開発現場。
n1w1-4.jpg
ついに待望の地上鉄骨工事が始まりました。タワークレーンもこれから設置されるでしょう。

n1w1-5.jpg
工事柵には一部透明なシートが貼ってありご覧のとおり中をのぞき込めるようになっています。建築マニアにはうれしい配慮です(^^)。

n1w1-image.jpg

現場に貼られていた完成パース。冬期は街路樹のツリーもこのようにライトアップされるのでしょうか。夜は華やかな光景になりそうです(^^)。

kyodo-build1.jpg

ついでに駅前通りで建設が進む札幌駅前共同ビル。地上14階高さ約60m。大分上棟してきました。現場は三井JPビルの真向かいです。外壁のデザインが駅前の読売北海道ビルに似ています。

スポンサーサイト
札幌の風景 | 【2016-05-02(Mon) 22:10:55】
Trackback:(0) | Comments:(0)