FC2ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
パリで発生した同時多発テロ事件について
 11月13日に悲惨なテロ事件がパリで起きました。IS(イスラム国)の過激派がパリのサッカー場や劇場、カフェなどで一般市民を次々に銃で襲撃したのです。パリの同時多発テロ事件で亡くなった方、犠牲となった方に深く追悼の意を表します。

まさかブログでパリを取り上げているときにこんな時間が起きるとは・・・去年の秋にパリ市内をウロウロしていたことを考えると本当に他人事ではないと思います。パリでは今年の1月にシャルリ・アブド新聞社襲撃事件が起きたばかりでテロに対する警備は強化されていたはずなのに何故今回のテロは未然に防げなかったのかということが大いに気にかかります。関係のない市民が無差別にテロの対象となってしまった今回の事件から見てもはやパリは気軽に旅行できる観光地では無くなってしまいました。

 パリはお世辞にも治安のいい観光地とはいえません。メトロにはスリの被害が減らないらしく街中には署名を求めてくる詐欺師もいます。ですがテロリストが劇場や街中でいきなり無差別に市民に銃を乱射する事件が起きるほど治安が悪化するとは想像の域を超えていました。

とある情報番組によるとシェンゲン協定によりEU圏内をパスポートなしで自由に行き来できる状況が武器を持ったテロリストの入国を許してしまう事態を招いてしまったと伝えていました。やはりこの協定を見直し国ごとに国境審査や検問をするべきしょう。一刻も早い治安の回復とテロの再発防止を願うばかりです。

eiffel-color.jpg
同時多発テロの犠牲者を悼みパリの三色旗仕様にライトアップされるエッフェル塔(共同)
スポンサーサイト


海外の風景 | 【2015-11-27(Fri) 23:34:31】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する